OSMO POCKETをレンタルするメリットとデメリットを解説。実際の方法も教えます

OSMO POCKETを旅行中だけでも使ってみたい。一度借りてみたい、という方に向けた記事です。

 

普段、動画とか撮らないのに本体を買うのに正直もったいないですよね。

そんなあなたにピッタリな方法が「レンタル」です。

 

この記事では、レンタルの方法だけでなく、メリット、デメリットを含めつつ解説します。

りっくん
りっくん
サクッと読めるので、使ってみたい方はチェックしてね!

\3泊4日で税込5,980円/

OSMO POCKETを借りる

※クレカがなくても大丈夫です

OSMO POCKETを借りるメリットは「コスパ」

あたりまえですが、短期間だけ使用するのであれば、購入するよりもコスパが良いです。

 

本体を購入すると5万円弱、レンタルだと4日間で5000円です。1日あたり「1250円」

頻繁に動画を撮る方ならば、購入したほうが圧倒的に安くすみますが、そうじゃない方がほとんどですよね。

 

旅行先で思い出として綺麗に撮りたい、という方はレンタルをオススメします。

りっくん
りっくん
たった数千円で綺麗な動画撮れるって最高すぎない?

逆にOSMO POCKETを借りるデメリットは「使い勝手の分かりにくさ」

レンタルだと、短期間でカメラを使いこなす必要があります。

男性など、機械に強い方なら問題ありませんが、コンピュータ系が苦手な方にとっては少し大変かもしれません。

 

特にOSMO POCKETにはいくつかの「撮影モード」があり、それぞれの意味を理解していないと使いにくいと感じます。

といっても、撮影モードの違いは記事で解説しているので、レンタルするまえに読んでおくと問題ないはずです。

 

ほかにも「OSMO POCKETに関する記事」はたくさん書いているので参考になるかと思います。

りっくん
りっくん
使い方がわかっていれば最強のカメラだと思う。軽いし小さいし綺麗だし

レンタルは「長期間の旅行」に最適です

「OSMO POCKETはどんなときにレンタルすると良いのか?」ということが気になるかと思います。

 

それは【長期間の旅行】ですね。

OSMO POCKETでは、ブレの少ない綺麗な動画を撮ることができるので、旅行の思い出を鮮明に残すことができます。

 

ぼくの場合、彼女とのユニバデートもOSMO POCKETで撮っています。

映像として残しておくことで、想像以上に記憶に残ります。

りっくん
りっくん
カメラを持っていない方は、旅行のタイミングでレンタルしてみてくださいね

注意「レンタルするなら128GBのmicroSDカードも複数枚持っておきましょう」

旅行でOSMO POCKETをレンタルするのと同時に、128GBのmicroSDカードを複数枚持っておきましょう。

 

理由は2つあります。

  1. 数日間の旅行で動画を撮っていると128GBでも足りないことが多いから
  2. OSMO POCKETの対応microSDカードが128GBまで

最近では、128GBでもAmazonで3000円ほどで買えるので3枚ぐらい持っておくと安心です。

OSMO POCKETをレンタルする方法

さて、OSMO POCKETをレンタルするメリットと、注意点を理解したら実際にレンタルを申し込みましょう。

3泊4日のレンタルで税込5,980円です。
  1. レンタルサイトへ飛ぶ
  2. レンタルする日程を決める
  3. カートからレジに進む
  4. 支払い方法や住所を入力
  5. レンタル申し込み完了

 

上のリンクから申し込みページに飛んだら、右側のカレンダーから日程を選び「送料無料でレンタル」をクリック。

 

届ける住所を入力しましょう。

 

住所を入力できたら、支払い方法を選択します。

 

最後に住所や支払い方法に間違いがないか確認し、「注文を確定する」をクリックしたら完了です。

\3泊4日で税込5,980円/

OSMO POCKETを借りる

※クレカがなくても大丈夫です

りっくん
りっくん
簡単でしょ?

おわりに「写真だけでなく動画も撮り、リアルな思い出を残すべし」

旅行先でインスタ映えの写真を撮りまくるのもいいですが、たまには動画も撮ってみませんか?

写真以上に記録に残りますし、あとから見返すと「こんな会話してたんだ」みたいな感じでおもしろいですよ。

 

もしレンタルする方法がわかりづらかったら、TwitterのDMまでご連絡いただけると嬉しいです。

りっくん
りっくん
では、楽しい旅行を…!

\旅行での思い出を動画で残す/

OSMO POCKETをレンタル

※本体を買うよりはコスパ良しです