【半額】大学生がAmazonプライムを利用すべき理由を徹底解説

2018年10月17日時点では、公開しただけです。随時更新していきますね。

 

Amazonプライムを使っていない大学生は人生を損している。

断言します。

「Amazonそんなに使わないし…」という方も気づかないうちに損害を受けています。

すいません、損害はいいました。

まぁ、Amazonプライムはそのぐらいお得で素晴らしいサービスです。

 

本記事では、大学生、特にAmazonプライムを使っていない方に向けて、お得な理由や登録方法まで丁寧に解説していきます。

「大人になってからでいいや」なんて思わないでくださいね。

Amazonプライムといっても、学生専用の「Prime Student」というのが存在していまして、こちらの登録なら年間費が半額です。月額100円ちょっと。

めちゃくちゃ安い割にサービスが数万円級ので、ぜひともチェックしていただきたい。

本記事を最後まで読んだら、登録せずにいられないはず。

では、さっそく紹介していきますね(見出しから見たい部分に飛ぼう)

Amazonプライムとは

▲画像です

年間費3900円(税込)で、配送料無料、映画見放題、音楽聞き放題など様々なサービスを利用できるシステムです。

 

大学生専用「Prime Student」がお得すぎる件

プライムといっても、学生専用のがありまして、それが「Prime Student」です。

グラフ(値段、期間、対象者、無料期間)

年間費が半額。学生のみ。

利用すべき理由を解説しますね。

 

学生専用「Prime Student」にある12の特典

  1. 対象の映画やドラマ、番組が見放題
  2. 100万曲以上が聴き放題
  3. お急ぎ便が無料で使い放題
  4. 本、マンガ、雑誌などが読み放題
  5. Twitchが使い放題
  6. 好きなだけ写真を保存可能
  7. タイムセールに30分早く参加可能
  8. 本10%ポイント還元
  9. Amazonパントリーが利用可能
  10. ソフトウェアの対象商品が常に割引(5〜54%)
  11. 1時間で届くPrime Nowが利用可能
  12. Amazon MasterCardで2%ポイント還元

それぞれを詳しく解説していきますね。

 

特典①「対象の映画やドラマ、番組が見放題」

 

特典②「100万曲以上が聴き放題」

 

特典③「お急ぎ便が無料で使い放題」

 

特典④「本、マンガ、雑誌などが読み放題」

 

特典⑤「Twitchが使い放題」

 

特典⑥「好きなだけ写真を保存可能」

 

特典⑦「タイムセールに30分早く参加可能」

 

特典⑧「本10%ポイント還元」

 

特典⑨「Amazonパントリーが利用可能」

 

特典⑩「ソフトウェアの対象商品が常に割引(5〜54%)」

 

特典⑪「1時間で届くPrime Nowが利用可能」

 

特典⑫「Amazon MasterCardで2%ポイント還元」

 

大学生向け「Prime Student」のQ&A

 

 

学生専用「Prime Student」の利用方法

※Amazonアカウントを持っていることが前提。

マップより

 

クレジットカードを持っていない大学生は「楽天」か「バンドルカード」を作ろう

Amazonのカード

 

おわりに「『Prime Student』を使っていない大学生は人生損してる」

極端かもしれないが、そのぐらいお得なサービス。

年間費は安いし、映画も音楽も見放題、聴き放題だし、お急ぎ便も使い放題。

使わないほうが損。

Amazon利用しないという大学生も、登録だけでもしておかないと、大学生が終わってからじゃこの安さで使えない。