【結論は楽天】大学生が持つクレジットカード(クレカ)はどこがいいのか?

楽天クレジットカードを持っている

あなた

大学生になったしクレジットカードを作りたいけど、どこのカードがオススメなのかな。検索しても比較ばかりで結局どれがオススメなのかわかんない…。

というお悩みを解決します。

 

クレジットカードって便利ですよね。

持っている方ならわかると思うんですが、持っているだけで生活が豊かになります。

買い物はクレカでサクッと済ませられますし、ネットショッピングも簡単。

もちろん、使いすぎるのはよくない。

その対策として必要なのが「目的もなしに複数枚のクレジットカード」を持たないということ。

 

「大学生 クレジットカード おすすめ」と検索しても、ほとんどの記事が比較情報ばかり書いていますし、結局どれがオススメかわかんないんですよね。

もっと、こう「これ持っておけば問題ないで!」ぐらいの情報が欲しい。

ぼくもそんな感じていました。

そう、この記事では「大学生になったけど、どのクレジットカードを作ればいいのかわからない」という方に向けて、実際にぼくが使っていて、心からオススメしたいカードを紹介します。

 

大丈夫。大学生なら誰でも作れるし、使いすぎてお金がピンチなんてこともないから安心してね。

 

あっ、タイトルにも書いちゃったけど、結論としてオススメしたいのは【楽天クレジットカードです。

「細かいことはいいから作らせて」という方は以下のボタンからどうぞ。詳しく理由を知りたい方は読み勧めてください。

\\無料で作れる。たった5分//

※親の承諾なしで作れます。

大学生がクレジットカード(クレカ)を持つメリット

大学生はクレジットカードを1枚は持っておくべき。断言します。

よく「大学生にはまだ必要ないでしょ」という意見がありますが、アレは大学生を子供扱いしすぎです。

大学生はもう18歳を超えて、いっぱしの大人。クレジットカードを1枚持っていても問題ありません。

 

そんな大人である大学生がクレジットカードを持っておくメリットは以下のことです。(要約版)

クレカを持つメリット

  1. 財布が薄くなりスマート
  2. ATMで無駄な手数料を払う必要がなくなる
  3. 支払いがはやく、時間短縮になる
  4. 使用履歴が残るため、お金を使いすぎない
  5. 現金とは違い、ポイントがたまる
  6. 大学生は信頼があり、審査が通りやすい

これだけで持っておくメリットは伝わったと思いますが、「もっと詳しく教えて」という方は「「大学生にクレジットカードはいらない」が違う6つの理由」もあわせてどうぞ。クレカの必要性について自撮り付きで解説しています。

クレカを作るならメリットはしっかり知っておきましょう。

ただ支払いが簡単になる、だけではありませんからね。

 

さて、冒頭で「大学生には楽天のクレジットカードがオススメ」と宣言しました。

なぜ楽天のクレジットカードが良いのか、次の見出し内で解説していきます。

りっくん
サクッと説明するからついてきてね

 

【結論】楽天のクレジットカードがオススメです

細かいことを解説するまえに、まず5つのオススメポイントをどうぞ。

楽天クレカがオススメの理由

  1. 審査甘い
  2. 年間費無料
  3. ポイントたまりやすい
  4. カードデザインも良き
  5. 親の承諾なしで作れる

大学生がクレジットカードを作るときに気になるのは

「簡単に作れるのか?」
「年間費などはかからないのか?」

の2点でしょう。ご安心ください。

楽天のクレジットカードはそういった問題は一切なく、【大学生が初めに作るべきクレジットカード】と言ってもいいんじゃないと思うぐらい良い条件が揃っています。

 

理由の1つ目に「審査が甘い」とあるとおり、結構審査が甘いです。

こんなことはあまり言っちゃダメなんだろうけど。笑

新規でカードを作る際に必要なのは、住民票と健康保険などの本人確認できるもの。

 

なんといっても親の承諾なしで作れるのが強い。特に20歳になっていない大学生に強く推していきたいですね。

住民票を市役所でもらってきて、保険証と一緒に写真撮って送るだけで作れます。めっちゃ簡単。

クレジットカードがあるとほんと生活が豊かになるので1枚は作っておきましょう。ね?

「使いすぎるのが怖い」という方は「大学生のクレジットカード使いすぎを防ぐには『利用明細』をみよう」もみておくと不安がなくなるはずです。

 

クレジットカードを作るのが怖い人には「バンドルカード

クレジットカードを作るのはまだ怖い。そう思っているでしょう。

そんな方にぴったりなカードが「バンドルカードです。

 

なぜオススメなのか?

それには明確な理由があります。

バンドルカードを推す理由

  1. 審査なし
  2. クレカみたいな使い方もできる(ぽちっとチャージ)

チャージして使うタイプのカードですね。いわゆるプリペイドカード。

 

ぽちっとチャージは「現金を持ち合わせていなくても後払い」という機能のことです。

まさにクレジットカードですね。。

といっても、本当にお金がないときは使用注意です。

払えないのにお金を借りるのはただの借金地獄に向かっているだけなので。

 

バンドルカードの使いかたは「『バンドルカード』について」にサクッとまとめているので、クレジットカードは作りたくない、けどカードらしいものは欲しいという方は参考にどうぞ。

 

おわりに「大学生が持っておくべきクレジットカードは2枚のみ」

 

ぶっちゃけ、クレジットカードは2枚でいいです。

ぼくの場合、楽天クレジットカードバンドルカード

たくさん持っていると、たくさんお金がある感覚になっちゃう可能性が非常に高い。

 

そうなってしまったら、もうカイジとか闇金ウシジマくんの世界ですよ。

実際に何枚も作って借金を作っている方もいるので、作るとしても2枚までにしておきましょう。

 

本記事を読んで「クレジットカード作ってみようかな」と思っていただけたなら非常に嬉しいです。

最後に楽天クレジットカードとバンドルのリンクを置いておきますね。

りっくん
1枚だけでもいいので作っておくといいでしょう。