noteの支払いにLINE Payは使えない!代わりに『バンドルカード』を持っておこう

あなた
noteで有料のものを買いたいのにLINE Payが使えない

といったお悩みにお答えします。

 

結論をいいますと、バンドルカードなら問題なく支払い可能です。

バンドルカードはLINE Payと同じで、チャージして使うもの。

 

本記事では詳しく書いていきますが、バンドルカードを作りたい方は以下のボタンからどうぞ。

アプリもあって便利ですよ。

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ

Kanmu, Inc.無料posted withアプリーチ

 

\\ 無料で審査もなし!サクッと作る //

 

noteでの支払いにLINE Payが使えない?

LINE Payだとなぜか、有料noteの支払いができません。

なんならプレミアムに登録することもできない。

 

これがものすごく不便。

クレジットカードの上限金額を使っていて、カードを使用できない状況だとめっちゃめんどくさいですよね。

ぼくもとあるnoteを買いたくてしょうがなかったのに、クレジット使えなくて翌月まで待ちました。

そんな不便な中、現れた救世主が「バンドルカードです

 

バンドルカードなら問題なく支払い可能

いま購入するものがないので、スクショは貼れていませんが、バンドルなら支払い可能です。

プレミアムに登録するのもバンドルならできるので助かりました。

LINE Payとクレジットカードだけを持っている方で、noteを使用するならバンドルカードを持っておいて損はないと思います。

 

作るのは無料なので、サクッと申し込みしておきましょう。(親の承諾も必要なし。審査もありません)

>>>バンドルカードを作る

 

バンドルカードとは

アプリでチャージ金額を確認可能なVisaのプリペイドカードです。

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ

Kanmu, Inc.無料posted withアプリーチ

 

バンドルの特徴的な機能は「ポチッとチャージ」

支払いが後からでもいい、というクレジットカード的な機能も持ち合わせています。

最大3万円のチャージが可能です。

といってもnoteで購入するぐらいなので、使わないでしょう。

 

おわりに「クレジットもLINE Payも使えないときのために持っておこう」

サクッと紹介してきました「バンドルカード」

noteでの支払いにはぴったりということなんですが、日常的には使わないと思います。

バンドルカードがあると便利な場面

  • noteの支払いをしたいとき
  • お金がなくて困っているとき

に救世主として使うといいでしょう。

 

では、快適なnoteライフを!

\\ 無料で審査もなし! //