ルービックキューブ6面を揃えることができる人とできない人は『学び方』が違う

どうも、りっくんです。(@dscrx100love

 

ルービックキューブ買ってみたけど、6面揃えるのなんて無理でしょ!と挫折しかかっていませんか?

6面揃えることができる人とできない人の差は「正しい手順を知っているかどうか」なんです。

 

できない人は「自分の頭で解いてみるぞ」と意気込む

できない人ほど、自分の頭だけでやろうとします。

ルービックキューブを買ってきて、「さぁやってみるぞ」と適当にやっていてもルービックキューブの6面は揃いません。

スポーツに正しいフォームがあるのと同じように、ルービックキューブにも「正しいやり方」や「仕組み」があるのです。

 

できる人は「簡単な揃え方は?」と調べる

できる人は「そもそも簡単な揃え方ってあるのかな」とネットなどでやり方を調べます。

ネットで探せば、「ルービックキューブの揃え方」についての記事がたくさんあります。

 

「揃え方」について、どれだけの情報を集められるかが大切。

 

自己流で揃えられる人は、ごく一部の天才だけ

凡人は先輩たちのやり方を「真似る」ところから始めましょう。

先輩たちがまとめてくれたやり方やコツなどを学び、基礎が固まってから応用していく。

遠回りのようで、基礎から学ぶというのは一番の近道です。

 

こちらの記事

  • 揃え方のコツ
  • ぼくの練習方法

をまとめています。

「6面揃えられるようになりたい!」というひとは参考にしてください。

▶▶▶ こちらも合わせてどうぞ ◀◀◀

  1. 最近、読書していますか? ▶ 超絶便利なKindle。4000円引きクーポン付き
  2. これで偏差値70になりました ▶ 最強勉強スケジュールの組み方
  3. ブロガー必読! ▶ ブロガーが読むべき厳選3冊

▼この記事を今すぐSNSでシェア▼

▼ 関連コンテンツ ▼