【簡単】自動車学校の合宿でのご飯を「自炊」で過ごすために必要な考え方

どうも、自動車学校の合宿にカップルでいったりっくんです。

 

合宿中のご飯は8割「自炊」でした。外食が2割。

なんとコンビニでご飯をすませたのは0回。一度もありませんでした。

 

そんなぼくが今回は「自炊で過ごすために必要な考え方」をお伝えします。

ネタバレをすると【無理して作らない】ですね。

りっくん
りっくん
では、いってみよ〜!

実際に自動車学校の合宿中に作ったご飯たち

詳細をお伝えするまえに、実際に作ったご飯の一部をどうぞ。

あっ、イメージを湧かせてほしいだけなので、興味がない方は次の見出しへ飛んでくださいな。

りっくん
りっくん
美味しそうじゃろ…

結論「合宿を自炊で乗り切る考え方『無理して作らない』」

自炊で乗り切る考え方は【無理して作らない】です。

 

「作らない?矛盾してない?」と思ったかもしれませんが、作らないということではありません。

 

「無理しては」作らないのです。

つまり、毎日豪華に作ろうとしない。特に自炊するのに慣れていない人はね。

 

納豆を豆腐に乗せるだけでも立派な「自炊」だと思えばいいのです。

見栄をはろうとして、いろいろ作ろうとするから大変に感じるだけなので、もっとシンプルに、簡単に作りましょう。

りっくん
りっくん
豆腐にキムチ乗せるだけでも美味しいよ

作りたいけど「簡単なのもキツイ」という方にオススメの本

といっても、自炊慣れしていないと簡単なものも思いつかないですよね。

 

そんなぼくみたいな方に超オススメな本があります。

それが「世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ 」です。

>>>【参考】Amazonで「世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ 」を2.5%オフで買う方法

 

この本はビビるぐらい簡単に作る方法をまとめてくれています。著者は料理について発信しているはらぺこグリズリーさん。

 

様々なレシピ本があるなかでも、特にこの本はシンプルで、初心者に優しい内容です。

「自動車学校の合宿中に料理をめちゃくちゃ簡単に作りたい」という方にはオススメです。

りっくん
りっくん
シンプルに自炊してみたい人に買ってみてほしい1冊

といっても正直「調味料がない」からアレコレ作るのはキツイ

ごめんなさい。

ここまで「料理を作るための考え方」などを書いてきましたが、正直なんでもかんでも作るのは難しいです。

 

なぜなら「合宿先では調味料が揃っていない」から。

ぼくが行った合宿先では、塩や醤油などの基礎のものからなかったので、自分たちで揃える必要がありました。

使い切れないと持ち帰る必要がありますしね…(めんどくさい)

 

なので、結果的に塩コショウだけを使う料理が多くなりました。

「アレコレ作りたい」と考えているのであれば、調味料を持っていくことをオススメします。上級者か。

りっくん
りっくん
合宿といっても半月ほどだから買いすぎ注意

料理を作って食べると満足度が高い(気がする)

「調味料を持っていく必要があるなら、料理したくないな」と思った方もいるかもしれませんね。

自炊をするのは、食費を抑えるだけでなく「満足度を高める」という目的もあります。

 

コンビニ食で送る毎日って、言葉を選ばないで書くと「寂しい」じゃないですか。

自炊はたしかに、材料を揃えて、調理して、お皿に盛って、とやることは多いです。

 

ですが、この過程を超えて食べる食事は美味しいだけでなく、楽しいものだと思っています。

「自炊は最大の贅沢」といわれるぐらいですから、せっかくの合宿中もコンビニ食でないがしろにするのではなく、自分で作ってみてくださいね。

りっくん
りっくん
毎日スーパーでなにかしら野菜を買うのが良し

おわりに「毎日コンビニ食でもいいけど、合宿という機会に自炊に挑戦しませんか」

という話でした。

 

コンビニ食でも、たしかに食事して足りるし、最近は美味しいものも多いです。

ですが、せっかくの「自動車学校の合宿」なのですから、自炊してみてはいかがでしょうか。

 

非日常に「日常的な自炊」を挟むことで、想像以上の思い出ができると思いますよ。

りっくん
りっくん
では、楽しい自炊ライフを…!