【誰でもできる】発信で露出を高めながら自分自身に興味をもってもらう方法。実際に試してフォロワー270増でした

どうも、令和から失礼します。りっくんです。

 

先日、Twitterで「平成最後」として試したことがあったので、その戦略を公開します。

ぼくが試したことによる結果として、Twitterで270人もの方にフォローしていただけました。

 

内容としては【露出度を高めるだけでなく、自分をフォローしてもらう方法】です。

ぼく自身、様々なTwitterアカウントをみていて、伸びが早いひとの共通点があるなと気づきました。

 

そのパターンなるものを解説しますね。

りっくん
りっくん
すこしゲスいけど参考になるはず

平成最後の戦略「運営報告ツイートを伸ばせ!」

結論として、試したのは以下のツイートですね。

「あっ、お金か」と思ったかもしれませんが、落ち着いてください。

あまりそれは関係ありません。

 

この運営報告ツイート。

ブロガーのなかでは恒例行事になっていて、毎月1日に多くのツイートがされています。

 

1日に「運営報告」のツイートが多い。

ということは、ぼくみたいに実績が弱い人は1日にツイートしても反応されづらいんですよね。

 

なら、どうするか。簡単ですよね。

運営報告ツイートが少ない【月末】に投稿しちゃえばいいのです。

例えるなら、みんな寝静まったなかで1人だけツイートしている感じです。目立ちますよね。

 

まず、最初にぼくが試したことは【運営報告ツイートをしている人が少ないなかで、先に投稿してしまう】

なんでもそうですが、一番がもっともインパクトがあります。その心理をつきました。(そんな難しいことしてないけど)

りっくん
りっくん
とりあえず早めにやると良き

ツイートしたら感謝の気持ちを込めてインフルエンサーに通知を送る

運営報告ツイートをしたら、関連性のある方のユーザーネームをはさみ、通知を送りました。

今回であれば、イケハヤさんと小林亮平さんですね。

ぼくは4月の間、イケハヤさんを意識することでコンテンツを生み出せたし、小林亮平さんのスケジュールを参考にすることで健康的に生活できました。

あくまで「感謝の気持ち」としてツイートしました。

小林亮平さんがインスタに投稿しているタイムスケジュールは、本当参考になるのでみてほしい。

 

ここで注意なのが、まったく関連性のないひとのユーザーネームを挟むことです…。

露出を高める方法としてはいいかもしれませんが、シンプルにうざったいですし。

今回のように、参考にした人などをツイートするのは良いと思います。ぼくもされたら嬉しい。

 

そして感謝ツイートをしたら、イケハヤさんが拡散してくれました(イケハヤさん優しすぎる)

これだけでも十分露出が高まるのですが、これだけではおわりません。

むしろ、ここからの工夫が大事です。

りっくん
りっくん
ここからの内容を頭に叩き込んでね!

連続ツイートを使って、注目を情報から人に移す

拡散されはじめたタイミングで、連続ツイートで情報を足していきました。

具体的にいうと、

  • ブログが上手くいっていないときの話
  • ブロガーとして知っておくといいこと
  • 自分自身がブログを知ったときの話(別ツイートを引用)
  • 興味を持ってくださった方にみてほしいリンク

あたりを連続でかきました。

 

▼実際に投稿したツイートたち

 

連続ツイートをした理由はシンプルで【注目を情報から人へ移すため】

運営報告ツイートとか特に「お金」だけをみてフォローしてくる方がいます。

ぶっちゃけ、そういった人と繋がっても楽しくないので、どうしても避けたい。

 

そういう方が「できるだけ」寄ってこないように、連続ツイートを使います。

「運営報告ツイートのみ」だと、どうしても情報にしか目がいかないじゃないですか。

そこで自らリプで、自分のストーリーを書いておくことで、人の興味が「情報から人」に移るんですよね。

 

流れとしてはこんな感じ。

  1. 運営報告ツイートが伸びる
  2. リプ欄をみる
  3. ストーリーが書かれている

なんならプロフィール記事のリンクも貼っているので、気になる方はチェックしてくれます。

実際に1ツイートで100PVありました

 

こうすることで、人に興味をもってくれた人がフォローしてくれるんですよね。

りっくん
りっくん
あくまで仮説だけどね

おわりに「フォロワーだけ集めるのは意味がないけど、自分自身を知ってもらうキッカケとしては十分」

こういった話をすると「フォローだけ集めても意味がない」という意見もあると思います。

たしかにフォロワーの数だけ追うのは違うとぼくも感じています。

 

今回のように、運営報告ツイートで露出を高め、自分のストーリーを乗せることで「自分自身に興味をもってもらう」ことはいいんじゃないでしょうか。

発信活動ってそういうことだと思いますし。

 

ちなみに、今回の運営報告ツイートはこれまでで最も「リプと引用リツイート」が多かったです。

もしかしたら、ストーリーがあったおかげかもしれませんね。

 

発信活動で、露出度を高めるだけでなく、自分自身の認知度を高めたいならぜひ使ってほしい方法ですね。

要約すると以下の2ステップかと。

  1. 拡散される発信をする(実績があると良し)
  2. 拡散されてきたら自分の関連ストーリーや見てほしいリンクを貼っておく

1の拡散される情報だけだと、有益さだけを求めた人が群がるので、発信活動としては失敗かなと思います。

情報商材屋はこの辺を狙ってるんだろうけど….。(気をつけてね)

 

2のストーリーだけだと「誰だよお前」ってなってしまいます。

なので1の「情報」を発信し、2の「自分自身」を乗せていく感覚がベストかなと。

りっくん
りっくん
参考になったら嬉しいな〜〜〜!運営報告noteも書いたからぜひ見てね!4,000字もあるよ

運営報告note

よく読まれている「人気記事」はこちら