大学生ブロガーりっくん、休学生ブロガーになるの巻(秋から)

 

どうも、りっくん(@dscrx100love)です。

突然ですが、大学を休学することを決意しました。

ツイートにも書いてあるとおり、『大学の意義』を考えると、通う必要性がぼくにはないのではないかと感じるようになりました。

カイくん
このご時世、大学は卒業したほうがいいよ

といいそうになった方も多いと思いますが、安心してください。休学です。

休学後、必要性を感じなければ大学を辞める

秋学期からの休学なので、期間は夏休みも含めて7月〜3月の8ヶ月間です。

この期間には

  • 自分のやりたいことの再確認
  • 会いたい人に会いに行く
  • 自分の資産をたくさん作る

をして、できるだけ濃密にします。

8ヶ月間休学して、

りっくん
あっ、大学は「やはり」自分には必要ないな

とか

りっくん
自分には大学は向いてないや

となったら素直に大学を辞めます。

 

カイくん
親がお金をだしてくれているのに、やめるなんてもったいない

そういう声も聞こえてきそうですね。大丈夫です。

大学の費用や生活費は、できるだけ自分で負担しています。

ぼくの親は「大学だけは卒業しなさい!」という固定観念に囚われたタイプの親ではないので、きちんと説明すれば応援してくれるでしょう…。

 

今、自分がやっていることの必要性をしっかり考えてみましょう。

この記事を読んでいる方の中に、大学生も多くいるでしょう。

この機会に、一度でいいので 「今していることは、自分がしたいことなのか」を自分に問いてみてください。 

本当にしたいことをできているのでしょうか。

「親に言われたから」とか、

「世間体が気になるから」とか、自分以外の要因で行動していないでしょうか。

 

ぼくも大学の休学についてはよく考えました。半年ぐらい悩んでいました。

大学に入って2週間で「なにこれ」と授業の雰囲気に驚き、

りっくん
大学にいないほうが学べるじゃん

とまで思うようになっていました。

1年生を終えて、「とりあえず通ってみよう」と行ってみましたが、今とてワクワクすることがないのです。

行っても授業中はブログのことをしちゃうし、

きちんと授業を聞いても、どれもこれも知っているようなことばかりで、高い学費が常に頭にチラつくんです。

何より、自分の大事な時間を吸われている感覚がハンパない。

大学には、彼女と一緒に授業を受けたりご飯を食べたり、友達と会ったりとするために通っています。

 

この気持ちは、自分が大学をなめているからなのか、本当に大学がつまらないのか、どちらが真意なのかはわかりません。

 どちらの気持ちが正しいのか見極めるためにも、休学しようと思いました。 

 

夏を越えるとぼくは『大学生ブロガー』から『休学生ブロガー』になる

今、やりたいこと、できることを全力でやろうと思います。

カイくん
それはダメだと思う
カイくん
失敗すると思う

と、様々な意見がでますが、最終的な判断と決断を下すのは、ぼく自身ですから、自分が楽しいと思えることを全力でやります。

 

ということで、休学宣言でした〜〜!!

 「応援してるよ!」という方は、以下のツイートをタップしてリプライをいただけると嬉しいです。 

以降の見出しで応援メッセージをまとめていきます。あっ、ぼくが見返す用です。

以上、現大学生ブロガーのりっくんでした!

 

いただいた応援メッセージ等

▶▶▶ こちらも合わせてどうぞ ◀◀◀
  1. 最近、読書していますか? ▶ 超絶便利なKindle。4000円引きクーポン付き
  2. これで偏差値70になりました ▶ 最強勉強スケジュールの組み方
  3. ブロガー必読! ▶ ブロガーが読むべき厳選3冊

▼この記事を今すぐSNSでシェア▼