大学生のタイピング速度はこの程度。練習方法やサイトを紹介する

大学生になってからブログをはじめ、自然とタイピングがはやくなってきました。

試しにタイピング速度を測ってみました。

皆さんおなじみ【寿司打 – SushiDA –】を使うよ。

SPONSORED LINK

寿司打 – SushiDA -でタイピング速度を測る

保険

友達の家で、会話しながらプレイしたため、集中力が散漫です。

もう一度いいます。集中力散漫の状態です。

コースは「普通」の「5000円コース」でします。

 

計測中の動画を撮っておきました

riku
突然の”バスガス爆発”は難しいよ〜

 

終了~~~~~!!

 

結果は…

【寿司打 – SushiDA -】は、食べたお寿司の枚数でスコアが換算されます。

 

今回の結果は5000円コースを申し込んで、6360円分を食べれたようです。

 

てかっ、5000円コースの寿司食べ放題って高くねっ?!?!

『すしざんまい』かよ。

引用元:すしざんまい

保険2

決して”すしざんまい”をdisっているわけではありません。

 

もっとタイピング速くなりたい

今回の結果でも、昔に比べると早くなったほうなんです

でも、タイピングって速ければ速いほど、いいじゃん?人間の欲はどこまでも大きくなるじゃん?

 

YouTuberの方でも速い方はたくさんいますよね。

ぼくが見つけた動画はこちら

いや、指の動きよ。

 

ぼくのタイピング速度は、大学生の割にはかなり遅い部類…。

riku
もっと速くなりたい…

 

そこでこんな素敵な記事を見つけた。

ブログの文章を書くのが遅いと嘆いている方へ

この記事から得たヒントはブラインドタイピング。

キーボードをみないで打つことですね。

riku
うーむ、少しならできるがマスターしたほうが良さそう。

 

親切にも、ブラインドタイピングのコツまで記事にしてくれてました。

ブラインドタッチ(タッチタイピング)のコツ! 3つの上達法

こちらの記事を、まとめてピックアップすると

  1. 絶対に手元を見ない
  2. 決められた指で必ず打つ!
  3. 地道に練習あるのみ

 

正しい指の位置を覚え、コツコツ努力しろ、とのこと。

 

うっ… 胸を刺してくるような記事も…

タイピングごときに頭を使っていたら生産性の高い仕事はできない

その通りすぎて胸が痛い。。持久走を終えた直後並に胸が痛い。

 

ヨッセンスで紹介されていたこれらの記事を参考に、タイピングスピード上げていきます。

一生の財産になるならやらないわけにはいかない。

 

という話!おわりっ!

SPONSORED LINK