【自分のため】SNS上のネガティブで攻撃的な人と距離を置くべき理由

どうも、りっくんです。

 

突然ですが、最近精神的に疲れていませんか?

なぜかわからないけどネガティブになってしまって落ち込む、なんてことはありませんかね。

ぼく自身、たまに落ち込むことがあるのですが、そのときの理由はだいたい決まっています。

それは【ネガティブ/攻撃的な人の発言を見たり読んだとき】ですね。

 

今回はそんなお話。

りっくん
りっくん
2分ぐらいで読めるからぜひともチェックしてみてね

結論「ネガティブな人と一緒にいると自分が腐る」

先日こういったツイートをしました。

結論はこの140文字に詰まっていますね。

 

人は人からの影響を少なからずとも受けています。親や友人、恋人もしかりです。

理由はかんたんで「人は影響しあって生きている」からですね。

  • 発言
  • 態度
  • 習慣

など、その人自身で作られたものではなく、大半が「他人からの影響」で生まれたものなのです。

つまり、ネガティブな人といればいるほど、自分もネガティブになっていくのです。

りっくん
りっくん
たとえとして「みかん」の話をさせてね

人間は「みかん」と同じ

唐突ですが、みかんの腐りが伝染していくのをご存知ですか?

 

綺麗なみかんが入った段ボールに、1つでも腐ったみかんを入れると周りのみかんも腐っていくというものです。

なぜ周りも腐るかというと、ガスがみかんからでて周りにも影響を与えるからだそうです。

 

この影響している感じ。さきほどの話と同じですよね。

人間もみかんと同じで、腐ったあとのガスは周りにも悪影響を与えます。

自分が腐らないためには、腐ったものから離れる。ガスに触れない必要があるのです。

りっくん
りっくん
周りがダメなら、自分もダメになるのは事実だからね

ネガティブな人の近くに無理している必要はない

「悪影響があるといっても、人間関係はきれない…」と思った方に言いたいのは

【地球には死ぬほど人間がいる】

 

今あなたの目の前にいるネガティブな人を切ったところで、あなたの人生は終わるわけでもないし、今後人間関係を築けなくなるかというとそうでもありません。

 

いうならば人間関係の断捨離です。

  • 断「不要なものを断つ」
  • 捨「不要なものを捨てる」
  • 離「執着から離れる」

物にたいして断捨離という言葉が使われがちですが、人間関係にも言えます。

 

ドラクエのパーティ(仲間)を入れ替えるつもりでどんどんリセットしていきましょう。

自分にあった関係が築けるまでやり直せばオッケーですからね。

りっくん
りっくん
ポケモンの手持ちモンスターを入れ替える感じ

SNS上では速やかにミュートをし、目に入らないようにしましょう

ちなみに、SNS上のほうがネガティブな人のほうが多いですよね。

 

いわゆる「クソリプ」という脈絡もない、あてつけのような文章を送ってくる人もたくさんいます。

これも同じ要領で、そっと「ミュート」しておきましょう。

 

別にブロックする必要はありません。

こちらから見えなくすれば、その人はこの世に存在しないのと同じですから。

 

自分の精神状態を健康で保つために迷わずミュートすることをオススメします。

りっくん
りっくん
ミュートしたところで死ぬわけじゃないしね

おわりに「人は環境に左右される。だからこそ環境を変えていく」

さて、ここまで「人は周りに影響される。だから悪影響のある人とは離れよう」という話をしました。

 

みかんの例えがあったとおり、周りが悪ければ自分も徐々に悪くなっていきます。

逆に良い環境にいれば、自分も良い方面に進めるはず。

 

りっくん
りっくん
環境に影響されるからこそ、環境を整えることを意識してみよう

【テンプレあり】炎上なしブロガーが教える。強い主張でも叩かれない方法...

よく読まれている「人気記事」はこちら