天才とは『発想力』『表現力』『論理力』の3つの能力を備えた人である

Amazonのprime Readingで読んだ本が、なかなかオススメだったのでご紹介します。

SPONSORED LINK

天才とは『発想力』『表現力』『論理力』を兼ね備えた人である

人の秀でた能力を3分割すると、以上の3つ。

『天才』の意味をわかりやすい形に変換されていますね。

 

それぞれの能力の例えはいかのとおり。

おそらく、ぼくが持っている能力は『論理力』です。ひとにわかりやすく説明するのは得意。

 

それぞれの能力を1つずつもった人が、3人集まるのもおもしろいですね。お互いの足りない能力を補完するような関係性。

 

1つでも持っていれば、目立つことができる

3つの能力すべてをもっていたら、間違いなく成功するでしょう。

でも、3つの能力をもたなくても、足りないスキルをもっているひとを雇うという考えもいいですね。

 

記事を書く、という工程のなかでも、以上の3つの能力が必須なのも明確。

  • 『発想力』記事のネタが思いつく
  • 『表現力』文章でわかりやすく書く
  • 『論理力』構成をうまいこと組む

 

うーん。ぼくに足りないのは、発想力かな?ぜひとも鍛えていきたい。

ではっ!

SPONSORED LINK