継続的に活動したいなら「りっくん のLINE@」を使い倒せ

どうも、20歳ブロガー、発信で生計をたてているりっくんです。

 

突然ですが「LINE@」はじめました…!

この記事では、ぼくのLINE@の使い方、どんなことを書いているのか、友達にするメリットはあるのかについて解説します。

\7ポイントでブログアドバイス!/

LINEの友達になる

※1対1のトークも可能です

モチベーション維持するのに「りっくんのLINE@」がオススメ

ぼくのLINE@では下記の内容を書いています。

  • 毎日やったこと
  • プライベートなこと(恋愛等)

基本的にゆるく書かせていただいています。

 

おすすめの理由「日報システムがアツい」

ぼくのLINEでは毎日「今日やったこと」を書いています(すこし長いです)

こんな感じで日報を送っているのですが、なんと友達に追加していただいた方にも送っていただいています。

 

そして、7回日報を送ると【りっくんがブログ1記事にコメントする券】が手に入ります。

日報回数のカウント方法は友達に追加していただくとわかります。半自動で楽チンなのでご安心を

 

なぜ「日報システム」がアツいのか?

理由はいくつもあります。

  • りっくんは毎日送ると宣言したのでサボれない
  • 日報システムで7回送ればアドバイスをもらえる
  • 日報を送りつつ自然とコミュニケーションをとれる
  • 日報を送っていくうちに、日報という習慣が身につき、日常の活動を見直せる

正直いって、ぼくにもあなたにもメリットがあるので登録しないのは損だと思っています。

日報を送りあってお互いのモチベーションを高める。めっちゃよくないですか?

りっくん
りっくん
意識高いひとにこそ使ってほしい

りっくんのLINE@を友達にするメリット、デメリット

では、ここからは「りっくんのLINE@」を友だちにするメリットとデメリットを解説していききます。

 

結論は下記のとおりです。

  • モチベーション維持
  • ブログアドはセイス
  • お悩み相談できる
  • 毎日送られてくる

かんたんに説明していきますね

 

メリット①「モチベーション維持」

りっくんのLINE@では「日報システム」を導入しているので、流れで日報を送ることになります。

日報を送るということは「今日の活動量」を見返すキッカケでもありますよね。

すると「あれ?今日こんだけしか活動してない。結構無駄があったな」と気付けるのです。

 

また、ぼくからも日報を送りますので、それをみて「もっと頑張ろう」と思ったりもするはず。

りっくん
りっくん
逆に送られてくる日報をみて「負けてられないな」と思って毎日頑張っています

メリット②「ブログアドバイス」

日報システムを使って、見事7ポイントを貯めることができたら、ぼくからブログアドバイスをさせていただきます。

「ご自身で書いた記事を1つ送っていただいて、それに対してぼくがコメントする」という流れです。

 

ガチアドバイスというより、読んでみて思ったこと、自分ならどうするかみたいなことをお話します。

りっくん
りっくん
日報を続けたら手に入るご褒美みたいな感じ

メリット③「お悩み相談できる」

最近では「質問箱」のような匿名で悩みを書けますが、正直もやもやしますよね?

質問された側も「匿名からの質問だしな」とテキトーになっている部分もあると思います。

ぼくのLINE@なら、個人での1対1でのトークなので、細かい対応ができます。

 

もちろん友だち数が増えてきて、対応できなくなっていく可能性がありますが、今はまだまだ余裕です。

りっくん
りっくん
ぜひこの機会にメッセージくださいな

デメリット「毎日送られてくる」

じゃあ、逆にデメリットはなんだというと、

【毎日送られてくる】ですね。

 

でもね、これは許してほしい…!

日報だから、毎日送らないと意味ないの!!

ほかのLINE@みたいに「ブログ書きました。読んでください」というのじゃないから!

「今日これ頑張った!あなたはどうでした?」みたいな感じだから!!広告の要素皆まったくないから!!!!

りっくん
りっくん
安心して友達になってほしい

まとめ「LINEのお友達になってくれる方、待ってます」

さて、この記事で伝えたかったことをおさらいしましょう。

  • りっくんのLINE@がアツい
  • モチベーションできるからおすすめ
  • 頑張ればブログのアドバイスももらえる
  • お悩み相談もできる
  • 友達になってほしい

 

要は「友達」になってほしいんです!

意識高くて毎日頑張ってるひとと友達になりたいんです!

 

気軽に日報を送りあえる関係になれることをお待ちしております…!

りっくん
りっくん
ぜひぼくのLINE@を使いこなしてください

\7ポイントでブログアドバイス/

LINEの友達になる

※1対1のトークも可能です