【17日目】好きな女性のタイプばかり語っていてもしょうがない

どうも、年上の女性に気に入られすぎて、『マダムキラー』というあだ名をつけられたリク(@dscrx100love)です。

 

今夜は『好きな女性のタイプ』について話しました。

 

SPONSORED LINK

30分で1テーマを話すことを挑戦

あえて、1つのテーマにして自分のトーク力の限界を試しています。

 

録画からすべて聞けます。

 

ぼくが話した女性に対する女性への考えのジャンルは以下のとおり。

  1. 外面
  2. 内面
  3. 最低限できてほしいこと
  4. 追加でこうだったらいいな

 

外面『あまり気にしない』

ルックスはあまり気にしません。

ぼくは完全に内面重視なので。

 

色白な人は綺麗だな〜とは思うけどね。

 

内面『感謝できる素直な子がいい』

何に対しても素直に感謝できる子が最強。

 

外食で例えると、「お金払っているからなんでもしてもらっても、あたりまえ」と考えている人は無理ですね。

 

ぼくは普段から店員さんに「ありがとうございます」と必ずいうようにしています。なにかしらしてもらっているからね。

そのレベルの感謝も伝えられない子はちょっと….となるリクです。

 

最低限できてほしいこと『整理整頓』

ぼくが結構キレイ好きなので、最重要ですね。

ミニマリストみたいに完璧のきれいさを求めていません。最低限部屋を整理できればいい。

 

ぼく自身、寝る前やバイトに行く前に、部屋を掃除しないと落ち着かない人なので、結構重要視してます。

 

追加でこうだったらいいな『写真好き』

最近の女の子はみんなインスタグラムをしているので、写真を撮るのが好き人は多いハズ。

でも、ぼくのいう写真好きは、インスタグラムで「なになに食べた」とかを自慢するような人ではないのです。

 

見栄をはらない写真好きな女性いないかな。笑

 

といっても、女性に求めていてばかりはダメだから、まずは自分磨き

女性に条件をつけるのは簡単なことですが、それでは一方的すぎますよね。

来てもらうほどの価値のある男になる必要があると考えています。

 

これからは、もっともっと男磨きに力をいれていきます。

 

これだけ女性のタイプについて話したが、別に彼女は必要ない

彼女いなくても、リア充(リアルに充実)しているので、問題ないです。本当に。

 

1人でいるのが好きなので、程よい距離感を保てる女性がいたらいいな〜、と思うリクです。

 

ではっ!!!

 

 

関連記事MacBookチルドレンのリク、毎日ツイキャスするってよ

SPONSORED LINK