他人と比べることでしか幸せを感じられない人こそ最も不幸な野郎だ

「自分は幸せじゃない」というひとほど、恵まれた環境にいたりします。

つまり、幸せな環境になれすぎて、幸せだとおもえないんですよね。

幸せを受け取るアンテナのようなものがバカになっていて、実にかなしい状態でもあります。

 

冷静にまわりにみてみましょう。

健康的に生きているし、ほどよく友達もいるし、気付いたらやっているような趣味があって、とこれ以上ない幸せな環境にいると気づくはずです。

 

目の前の小さな幸せにも気づけない人は、なにか成し遂げたとしても満足できず、結局幸せだと思えませんからね。

小さな幸せの積み重ねをコツコツしていきましょうね。

>>>超ポジティブな母のツイッターはこちら

よく読まれている「人気記事」はこちら