ツイッターと連携するだけで自分の細かいデータがでてくる診断が面白い!

 

プロブロガーのイケダハヤトさんの記事「IBMの人工知能「ワトソン」を使った「ツイート性格診断」がよくできてる。」をみて、面白そうだったのでぼくも診断してみました。

社会性、協調性、調和が圧倒的に低いです。集団行動向いていないのがよくわかりますね。

 

 

ここからはぼくの診断結果をすべて貼っておきます。ぼくがどういうひとかここまで細かくデータがでるって素晴らしいですね。

りっくんの診断結果のすべて

 

5分類の個性

「%」の意味

「知的好奇心」の97%を例にすると、ぼくは100人中上から3番目レベルの知的好奇心があるということ。

つまり、ぼくより知的好奇心がないひとは97%以下になります。

 

5分類個性の内訳

知的好奇心

 

外交性

 

誠実性

 

感情起伏

 

協調性

 

欲求

シンプルにぼくが欲しがっているものですね。

 

価値

シンプルにいえば価値観だとか、信念といったあたりでしょうか。

 

まとめ「社会に向き合う能力がない」

  • 「現状維持」2%
  • 「謙虚さ」0%
  • 「調和」0%

など、社会(会社)に必要な能力は皆無です。

 

逆に

  • 「達成努力」100%
  • 「変化許容性」98%
  • 「自制力」99%

という結果をみると、1人もしくは少人数でチームを組み仕事をするのが向いていることがわかりますね。

 

昔と違って、人工知能を使った診断がでてくるんだからすごいですよね〜。

昔の(今もかな?)診断って、ほとんどランダムか、少ないパターンからの結果だったので「これ誰にでもいえるじゃん」というものばかりでした。

ますますおもしろいものがでてきて嬉しい!

 

The following two tabs change content below.

りっくん

行動力だけで人生を楽しむ大学生。

最近では、月間7万回も読まれるようになりました。

詳しいプロフィールはこちら
お仕事等のお問い合わせ
匿名質問箱はこちら
Amazonほしいものリスト

▶▶▶ こちらも合わせてどうぞ ◀◀◀
  1. 最近、読書していますか? ▶ 超絶便利なKindle。4000円引きクーポン付き
  2. これで偏差値70になりました ▶ 最強勉強スケジュールの組み方
  3. ブロガー必読! ▶ ブロガーが読むべき厳選3冊

▼この記事を今すぐSNSでシェア▼