1日集中するために朝の30分を「モーニングページ」に使おう

あなた
1日ずっと集中したい。朝は集中できるけど昼をこえると急にやる気がなくなってしまう。解決方法はないのかな

というお悩みを解決します。

 

結論として「モーニング・ページ」を活用すると1日集中できます。

本記事を書いているぼくは、継続的な集中を日々続けていて、ブログ毎日更新も70日を超え、今日もこの記事で3記事目です。

このように集中力を維持できているぼくは毎日「モーニング・ページ」を書いています。

 

朝だけでない、継続的な集中力が欲しい人には参考になるはず。

りっくん
3分ほどで読めるので最後までお付き合いくださいね

 

モーニングページとは

モーニングページとは、毎朝ノートに思いついたことを書いていくだけで人生が変わるくらいにマインドや行動に変化をもたらすというもの。

引用元:毎朝書くだけ♪未来が開く魔法の『モーニングページ』を始めよう

毎朝、自分の思考のなかにあるものをノートに吐き出します。

「朝は頭がスッキリしていて空っぽだ」と言われていますが、実は裏で様々な思考がたまり続けています。

そういったごちゃごちゃした思考を整理するために、一旦ノートにすべて書いていくのです。

りっくん
本当に頭の中をからっぽにする感覚

 

モーニングページのやり方・必要なもの

やり方は実に簡単で、たったの2ステップです。

モーニングページのやり方

  1. ノートとペンを用意する
  2. 30分間思いついたことをすべて書く

たったこれだけです。

必要なものも「ノートとペン」と誰でもすぐにできる仕組み。

 

持っている人がほとんどだと思いますが、ペンとノートがない方は以下のリンクからどうぞ。

 

ちなみにぼくはノート以外にiPadも活用しています。Apple Pencilを使って代用。

created by Rinker
Apple(アップル)

 

アプリは「GoodNotes」を使っています。

GoodNotes 4

GoodNotes 4

Time Base Technology Limited¥960posted withアプリーチ

りっくん
書く環境があればオッケー

 

補足「モーニング・ページは手書きでしましょう」

「パソコンで書き出してもいいの?」という疑問があると思いますが、できれば手書きでしましょう。

そのときの感情からでる筆跡も残しておくことが大事です。

手書きとタイピングだと思いつくことも変わってきますしね。

りっくん
タイピングよりは手書きで

 

1日集中するためのモーニング・ページの活用法

本来のモーニング・ページは「自分の思考や感情」を書き出すものです。

ぼくはここに応用を加えています。

ぼくオリジナルの流れが以下の感じです。

オリジナルモーニングページ

  1. ノートとペンを用意する
  2. 30分間思いついたことを書く
  3. その中から「今日すべきこと」を選ぶ
  4. 選んだことに優先順位をつける
  5. その1日はその優先順位の上からこなしていく

ステップが多くなりましたが、朝の30〜40分を使うだけで1日集中できるようになります。

 

優先順位をつけたタスクはTrelloなどの管理ツールに書き写しています。

写真

これによってスマホからもタスクの優先順位を確認できるのでオススメ。

Trello

Trello

Trello, Inc.無料posted withアプリーチ

りっくん
今では朝にこれをしないと落ち着かない…

 

モーニングページを応用すると1日集中できるワケ

ずばり「1日の流れを見えるようにできる」からです。

 

「今日の初めは何をするか」を決めている方が多くても、「2番目に何をするか」まで決めている人が少ない。

ひとつタスクがおわるたびに「次はなにしようかな」とその都度考えていては思考の無駄遣いです。

さきほどの「オリジナルモーニングページ」をすると、1日の流れが明確になりますし、大事なことを後回しにしなくなります。

変に迷うこともありませんし、上手くいけば行動の成果が目に見えるように。

いうならば【1日の探検マップを作る】感じですね。

 

りっくん
1日集中したい方は試してみてね!

 

おわりに「1日集中したい人はモーニング・ページを活用しよう」

「朝は集中できたけど、昼になったら急にやる気がでない」

ぼくも以前まではそうでした。

朝に1記事書いたら満足しちゃってそれ以上の行動ができない。

それじゃあダメなんですよね。

結果をだしたいならもっと行動しないといけない。

 

行動量を増やすためにも【1日の探検マップ】、つまりモーニング・ページが必要なんです。

 

最後におさらいとして「オリジナルモーニングページ」をまとめておきますね。

りっくん
明日の朝にでもやってみてね!

モーニングページで1日集中

  1. ノートとペンを用意する
  2. 30分間思いついたことを書く
  3. その中から「今日すべきこと」を選ぶ
  4. 選んだことの優先順位をつける
  5. その1日はその優先順位の上からこなしていく
  6. Trelloにタスクを書き写していく
created by Rinker
Apple(アップル)