【1週間使用】Kindle Paperwhite(Newモデル)のメリットとデメリット

防水機能がついた新型Kindle Paperwhiteを購入してから、1週間が経ちました。

 

初見の感想は「【防水強すぎ】Kindle Paperwhite(Newモデル)の購入レビュー」に書いていますが、今回は1週間使ってみて感じた【メリットとデメリット】をサクッと紹介していきます。

 

▼今回紹介するのはこちらのKindle Paperwhite

 

▼本記事の動画バージョンはこちら

 

りっくん
りっくん
買ってよかったけど、客観的にメリットとデメリットを紹介するね

Kindle Paperwhite(Newモデル)のメリット

Kindle Paperwhite(Newモデル)の
メリット

  1. 枠とディスプレイの段差がなくなり、読書に集中できる
  2. 持ちやすい
  3. 持ち運びにちょうどいいサイズ
りっくん
りっくん
旧型に比べて、かなり良くなっていたから写真を挟んで紹介していくよ

メリット①「枠とディスプレイの段差がなくなり、読書に集中できる」

旧型に比べて、枠とディスプレイの差がなくなり、読書にめちゃくちゃ集中できるようになりました。

 

旧型Kindle Paperwhite
(段差あり)

新型Kindle Paperwhite
(段差なし)

枠とディスプレイとの段差がなくなったことによって、さらに「本を読んでいる感覚」に浸りやすくなっていますね。

旧型は段差があり、機械をいじっている感覚があったのですが、新型はまったくそんなことがなくなりました。

りっくん
りっくん
旧型に比べて「読書感」が増し増し

メリット②「持ちやすい」

新型は本体のサイズが小さく、コンパクトになりました。

イメージとしては文庫本ぐらいで、快適に本を読むことができます。

 

▼旧型だと少し大きく、重い。

りっくん
りっくん
長時間読むと考えると、小さくて軽いのは助かる

メリット③「持ち運びにちょうどいいサイズ」

新型Kindle Paperwhiteはサイズが小さくなったことにより、快適な持ち運びも実現しました。

 

実際にぼくが持っているリュックのこういったスペースにも

 

すぽっと入るようになり、持ち運びへのハードルが下がります。

「どこにでもたくさんの本を持ち運べる」のがKindle Paperwhiteの魅力ですから、家だけでなく外でも快適に読めるのは大きな利点ですね。

りっくん
りっくん
小さいトートバッグとかでも迷わず持ち運べるね

Kindle Paperwhite(Newモデル)のデメリット

ぶっちゃけ【値段が少し高い】ですね。

と書こうと思ったのですが、詳しくみてみるとそこまで値段は違いませんでした。

 

▼ストレージを最低に、広告なしで、接続方法を「Wifiのみ」にしたときの違い

Kindle Paperwhiteの
値段差

数百円の違いですね。

本体に加え、ケースと保護フィルムを購入すると約2万円。

りっくん
りっくん
これを高いと感じるか、安いと感じるかはその人の「読書好き度合い」だね

Kindle Paperwhite(Newモデル)はこういう人にオススメしたい

Kindle Paperwhite(Newモデル)を1週間使ってみて、「こういう人は買ったほうがいいんじゃないかな?」というのがあったのでまとめておきます。

Kindle Paperwhite
(Newモデル)

こんな人にオススメ

  • 旧型のKindle Paperwhiteから乗り換えたい人
  • 荷物をコンパクトに、少なくしたい人

むしろ、この2つにあてはまらない人は買わなくてもいいかなと。

旧型のKindle Paperwhiteでも十分でしょう。

 

ちなみにぼくは、旧型のKindle Paperwhiteを知り合いにプレゼントしました。

りっくん
りっくん
本好きなら持っておいて損がないよ

おわりに「Kindle Paperwhite(Newモデル)は旧型に比べて超上位互換」

ぶっちゃけ記事で紹介したいがために購入しましたが、買ってよかった。

サイズが小さくなって、軽くて、持ちやすくて、荷物にもならない。

読書好き、いやKindle好きならこれ買っとけば間違いないでしょう。

 

ではここで本記事のおさらいをしておきましょうか。

旧型のKindle Paperwhiteを詳しく知りたい方は「【保存版】購入して後悔。Kindle Paperwhiteのデメリット・メリットを徹底レビュー」も要チェックです。

本記事のおさらい

Kindle Paperwhite
(Newモデル)の

メリット

  1. 枠とディスプレイの段差がなくなり、読書に集中できる
  2. 持ちやすい
  3. 持ち運びにちょうどいいサイズ

 

Kindle Paperwhite
(Newモデル)の

デメリット

  1. 値段が少し高い(気がする)

 

Kindle Paperwhite
(Newモデル)は

こんな人にオススメ

  • 旧型のKindle Paperwhiteから乗り換えたい人
  • 荷物をコンパクトに、少なくしたい人

 

りっくん
りっくん
気になっている人はぜひ買ってみてね

▼今回紹介した新型Kindle Paperwhiteはこちら

 

▼旧型のKindle Paperwhiteはこちら