【1日目】大学生2人赤髪でもヒッチハイクができるとわかった

2日目はこちら

どうも、二人で初ヒッチハイク1日目を終えたリクです。

出来事や考えを旅先で書くという初の試み。

 

いってみよ〜!!

SPONSORED LINK

ヒッチハイク初日の朝 盛大に寝坊

9時に桂川PAに着いている予定が、9時起床。

開始時間が11時に変わった。

riku
アクシデントは旅のおまけだもんね

 

バス  電車を使い、桂川PAに。

 

滋賀やん!っていっていた風景はこちら

 

ヒッチハイク開始地点である桂川PAに到着

なかなか見つからなくて苦労しました。

 

みて、このぼくの嬉しそうな顔。

 

彼はこれからこのPAから2時間も出れなくなることなど、知る由もなかった…。

 

30分経ったが、なかなか見つからない。

 

このPAでヒッチハイカーに二人会いました。

二人とも北海道から来てたり、新潟からきてたり、熟練者。

 

ヒッチハイク開始から2時間たったが、乗せてくれる車がみつからない

ぼくたちは、まだ同じところにいた。これは本当にしんどかった。暑すぎて二人ともクタクタ。

 

そして、

ぼくが、スケッチブックをもってトイレの前で構えていると

 

「何人?」

 

riku
きたあああああああああああああああああああああああああ

 

二人だということを伝えると、いいよと二つ返事。

 

運転手の方もブログをしているという偶然。笑

 

夜には、しっかり今日のことも書いていました。ぼくたちのことも編集ありで紹介していただいています。

 

兵庫県に突入!!!

 

途中のPAに寄り、休憩を5分ほど取りました。

 

神戸市はとりあえず建物がでかい

 

1台目で桂川PAから明石SAまで一気に移動!!

本当に感謝です。日本人って優しい。

 

お別れの際、お守りかのように渡されたもの。

 

17時までゆっくり休憩。状況説明や周りの風景を写しています。

 

日時計もある場所でした。

 

友達による、日時計のモノマネ。

はいっ。

 

「岡山方面」という書かれたスケッチブックを掲げると、20分で乗せてくれる車が見つかった

一瞬。

1台目乗るまでに2時間かかっていたので、20分はかなり短く感じました。

 

 

 

はじめてのヒッチハイクでも1日で岡山に到着できる

初ヒッチハイクで、1日で京都から岡山まで来れました。十分だ〜。

 

晩ごはんは岡山駅前の居酒屋的なお店

わさびが鼻にめっちゃツーンってきて美味しかった。

 

おまかせの10本みたいなもの。玉ねぎが美味しすぎて、二人とも、さらに2本注文しました。笑

 

 

ヒッチハイク旅1日目の宿は漫画喫茶

漫画喫茶に泊まるなんて初めてなのでかなりワクワク。

 

部屋に入り、シャワーを浴びて、この記事を書いています。

 

ヒッチハイク旅1日目のまとめ・感想

1日全てが冒険のようで、アドレナリン半端ない。

京都の方は、自分の領域に他人を入れたがらないので、ヒッチハイクは不向きな県なのかなと感じました。

 

2日目にはなんとか広島につきたいですね〜。頑張ります!!楽しむことのほうが大事だけど!

 

ではっ!!!!!!!!!!!

 

他、ドライバーさんから聞いた豆知識や名言

 

リツイートしていただいて、ツイートが拡散されるととても嬉しい

 

ツイッターをフォローしてしてもらえると、ヒッチハイク旅の状況がリアルタイムで見れます。ぜひフォローお願いします。

 

 

SPONSORED LINK