高校を卒業しました。4月からは大学生で京都に住みます。

「やっと」高校を卒業しました。

といっても2月4日に卒業式がありました。

はい、記事投稿日は2月20日なので、卒業してから2週間近く経っています

書くの忘れてました。

SPONSORED LINK

小・中・高と「卒業式」を3回経験しているのであっさりしていた

みんな卒業式「経験者」、さらに3回も。

部活関係で寂しくて泣く人はいましたが(恐らく)、学校に対して泣いてる人がいない。その状況に対して寂しくなったぼくである。

卒業式で卒業生が呼ばれるのも、全員は呼ばれるが、前にでるのは代表者のみ。時間短縮されるわけです。

卒業アルバムの空白のページに、お互いにメッセージを書く、といったことも、やっている人はみたところいなかった。

riku
寂しいぞ!簡素になりすぎ!

 

学校に対しての寂しさはないが、仲のいい先生に対しての寂しさはある

学校に対してはなんにも寂しさはない

むしろ

riku
もう毎日自転車で爆走する必要もないのか

と思うと気が楽。

ぼくは、同級生よりも先生の方が仲のいい人が多いので、その面では寂しい。受験だけに限らずいろんなことでお世話になったからなおさら。

 

4月からは大学生。京都に住むことに

なんとか大学生になることも確定しました。

4月からは1人暮らし。

生活に必要な家電も買い揃えないといけない。

揃ってきたら記事にするつもりです。

  • 炊飯器
  • 電子レンジ
  • テレビ

は購入しました。それに関しての記事はこちらです。↓

男の人ってこういうの好きでしょ?PC画面をテレビ画面に表示。

 

大学生となると、今よりもさらに「自立」が求められる

「自立」って聞くと大変そうですが、ぼくは楽しみでしょうがないです。

riku
早く4月にならないかな~

と、ずっとワクワク。

前に診断した結果では、ぼくに「自立」の能力があるみたいなので、どこまで頑張れるか見物です。

↓診断をしたときの記事。

知っておいて損はないで?「グッドポイント診断」で自分を確認したよん

2017.02.06

 

京都に行くまでは、バイト、読書、ブログの繰り返し

ずっと休日なので

  1. 起床
  2. 読書 or ブログ(wifi安定していれば)
  3. バイト
  4. 就寝

の繰り返し。

大学に向けての勉強もしないといけないので、少し読書の時間を減らそうかなと考えています。1日に6時間は使いすぎだもの。

 

ある意味、自由な「努力」ができるから毎日が楽しい

読書も好きでやっているし、バイトもそこそこ楽しい

他記事でバイトの特徴を紹介しているのでそちらもどうぞ。

飲食、接客、作業?全てを経験した僕が教える各アルバイトの特徴

2017.01.20

ブログも無意識に学ぼうと、発信しようと努力してます。実際は努力している感覚がないんだけどね。

だって楽しいんだもん

 

まとめ(おわりに)

  1. 高校卒業しました
  2. 4月から大学生。京都に住みます。
  3. 努力を「努力」と感じないほど毎日楽しんでます。

 

報告ということで、勢いで20分ほどで書いてみました。

ここまで見ていただきありがとうございます。

これからも加速を続ける「KURILOG」をよろしくお願いします。

 

では!

 

SPONSORED LINK