【2日目】初日の辛さを乗り越えて、超サイヤ人になるの巻

りっくん
断食を開始して、2日が経過したりっくんです。

 

果たして、昨日よりエネルギーがなくなり、死んでいるのか。

はたまた元気になっているのか…。

 

では、レポ記事をどうぞ!

 

寝てから3時間でぱっちり起きる

ふだんは12時間睡眠なのに、たった3時間で目覚めました。

アラームは昼の10時セットなのに。

 

起きたときの体の調子は以下の感じですね。

断食1日ちょっとの体の調子

  • 少し頭痛があった
  • 体がポカポカしてあったかい
  • 体が軽い

ひろきさんのnote【断食の教科書】では、「2日目あたりから、体がポカポカすることがある」と書いてあったのはこのことでしょう。

どうやら、体内にあった糖がなくなり、ケトン体といわれるエネルギー源に変わったようです。

 

よく言われるブドウ糖だと6時間ぐらいで切れるのですが、

ケトン体だともっと長く持つようです。(ワクワク)

 

実際1日ちょっと食べていませんが、体調はよく、むしろ頭が冴えています。

こうやって記事の文章書けていますしね。笑

 

まったく疲れやダルさはなく、作業が捗る

1日ちょっと食べていないのに、こんな元気なの?!ってぐらい元気です。

むしろどか食いしたときのほうが体調悪いかも。

 

ぼくだけでなく、他の挑戦メンバーにも効果がでてきたようです。

もしかしたら、ふだんの食習慣が乱れているひとほど効果がでやすいのかも?

これまで腸や胃を酷使していたことを反省しました…。

これからは健康でいます。

 

断食中の水はこまめに程よく飲もうね

がぶ飲みする癖があるぼくは、水で気分が悪くなりました…。

こまめに飲むのは必須だけど、てきどに飲むようにしましょう。

すぐに胃がぽちゃぽちゃになって酔ってきます。

 

断食終了後に備えて「梅流し」の食材探しへ

断食終了後に口にする「梅流し」。

3日間、胃をすっからかんにするわけですから、そこから口にするものが大事なのです。

この梅流しで使う「梅」と「大根」は排毒効果があり、飲んでから1時間ほどでトイレに行きたくなるらしいです。(未体験)

 

ちなみに作り方はこんな感じ

梅流しの作り方

  1. 皮付き大根と無添加の梅干しをたっぷりの水で煮る
  2. 大根を箸で刺せるようになったら完成
  3. ひたすら飲む。大根や梅干しはよく噛むこと
  4. 水がなくなったら再び注いで煮る

って感じです。シンプルにふだんから食べたいてごわすな。

 

あ、断食をしたい方に言いたいんですが、無添加の梅干しはなかなか見つからないので、先に探しておきましょう。

 

まったり時間が流れるのを待ちつつ、映画をみる

とりあえず、なにもできないんで時間が経つのがめちゃ遅いです。

映画をみて「早く明後日になれ〜」っておもってました。

 

そしてシャワーを浴びて、記事を書いている

これが今ですね。

シャワーは気持ちよかったです…。

こうやって「気持ちよかった」と書けるぐらいなので、1日目よりは元気です。

人間の体って不思議ですね。変に食べているときよりも元気なんですもの。

 

とりあえず、明日1日…!

最終日、がんばんぞ!

応援よろしく!!

 

りっくん
(明日のバイト4時間怖いな〜)

▶▶▶ こちらも合わせてどうぞ ◀◀◀

  1. 最近、読書していますか? ▶ 超絶便利なKindle。4000円引きクーポン付き
  2. これで偏差値70になりました ▶ 最強勉強スケジュールの組み方
  3. ブロガー必読! ▶ ブロガーが読むべき厳選3冊

▼この記事を今すぐSNSでシェア▼

▼ 関連コンテンツ ▼