これだけ読み込め!ブロガーが読むべきおすすめ本3選

カイくん
ブログの本とか文章の本ってたくさんあるよね。いっぱい読めば上手くいくかな
りっくん
ちょっと待った!!確かにたくさんあるけど、読むだけじゃ意味ないよ
カイくん
確かにそうだね…。じゃあ逆にりっくんのオススメの本ってあるの?
りっくん
ぼくがオススメしたい本は3冊あるよ!これまで読んだ本の中から厳選した3冊だよ。この3冊を読み込めば困ることはないはず!

この記事では、ブログや文章術といった本をたくさん読んできたぼくが、 本当におすすめできる本を3冊紹介しています。 

思い切って他の本は読まないで、紹介する3冊で1年間「読む ▶ 実践」を繰り返せば、ブログのスタイルや記事の書き方が固まるはずです。

実際にぼくも読む本を厳選して、「読む ▶ 実践」を繰り返しているとPVや収益がぐんっと伸びました。

具体的な伸び具合はこんな感じです。

  • PV ▶ 毎月1〜2万PVアップ
  • 収益 ▶ 毎月5000円〜10000円アップ

この記事を書いている段階でこの伸び率なので、さらに没頭と実践を積み重ねれば、10万PVはすぐに超えると確信しています。

 

では、さっそく紹介していきますね!

 

厳選!ブロガーはこの3冊だけ読み込めばいい

①『沈黙のWebライティング

 

②『新しい文章力の教室

 

③『本気で稼げるアフィリエイトブログ

カイくん
それぞれどんな感じの本なの?
りっくん
もちろんここからカンタンに紹介していくね!

① 沈黙のWebライティング

カイくん
ゴリゴリのおじさんが表紙なんだ…ね
りっくん
バカにしちゃいけないよ!この本はブロガー必読といっていいほど良書だから!

本書は漫画形式でブログについて詳しく書かれています。

基本的なSEOライティングや、ユーザーにとって役に立つコンテンツなど、ブログを運営しているひとなら知っておくべきマインドが盛り沢山。

本書の 『マインドマップ』の話は特に役立つ。 

りっくん
ぼくも記事を書くときやリライトのときに、必ずマインドマップを使うようにしているよ

実際にこの本で紹介されている方法でリライトした記事は、売上げをどんどん伸ばしてくれました。

売上の変化

  • リライト前 ▶ 0円
  • リライト後 ▶ 20000円

本気で価値のある記事を書きたいなら、『沈黙のWebライティング』は必読です。

ブログ運営のマインドだけでなく、実践的なやり方もたくさん書かれています。

 読んだ瞬間から活用できるオススメの1冊です。 

 

② 新しい文章力の教室

カイくん
新しい…文章力?
りっくん
月に3000本以上の記事を配信するニュースサイト「ナタリー」のライターが実践している『文章の組み立て方』をわかりやすく書いた本だよ
りっくん
文章関係の本は10冊近く読んできたけど、この『新しい文章力の教室』が比較的わかりやすく初心者に優しい内容だったよ。上級者になってからも活用できる1冊だね。

本書の章をちらっとお見せしますね。

  1. 書く前に準備する
  2. 読み返して直す
  3. もっと明快に
  4. もっとスムーズに
  5. 読んでもらう工夫

 「良い文章とは『完読される文章』である」 など、文章とはなんなのか、というところからわかりやすく説明されています。

この本に関しては、もっと読み込んで身体に染みてきたら記事で紹介します。そのぐらい内容が濃いです。

 

ブログ初心者がやりがちな

カイくん
書いていたら、何について書いていたのかわからなくなった
カイくん
自信満々に書いたけど、全然読まれない

などの悩みは本書の『構造シート』がすべて解決してくれます。断言できます。

新しい文章力の教室』で書かれている内容を完全に自分のものにして、使いこなせるようになったら、人に読ませても問題ない文章を書けるようになります。

りっくん
ぼく自身も日々勉強中だよ!

 

カイくん
読みやすい文章とか伝わる文章ってなんなの??

というひとから

カイくん
文章はよく書くけど、いつまで経ってもいい記事ができない

というひとまで、様々な文章の悩みを抱えているひとにオススメできる1冊です。

 

③ 本気で稼げるアフィリエイトブログ

 「ルカルカ アフィリエイト」のルカさん(@RUKAv2)と、「ブログ飯」の染谷昌利さん(@masatoshisomeya)が共同で執筆された、ブロガーのブロガーによるブロガーのための1冊です。

これからブログを始めるひとだけじゃなく、すでにブログを運営しているひとも必読です。

ブログで稼ぐには欠かせない知識やマインドなど、

りっくん
ここまで書くの?!

と驚くほど濃密です。

ぼくはKindle版を購入したのですが、本屋さんで実物をみるとものすごく厚かったです。笑

 

個人的に、本書の「大見出しと小見出しの使い方に注意する」という項目は見落としていた内容でした。

ダメな見出しの使い方

  1. 大見出し
    1. 小見出し
  2. 大見出し
    1. 小見出し
  3. 大見出し
  4. 大見出し

 
良い見出しの使い方

  1. 大見出し
    1. 小見出し
    2. 小見出し
  2. 大見出し
    1. 小見出し
    2. 小見出し
    3. 小見出し
  3. 大見出し
  4. 大見出し

引用元: 『本気で稼げるアフィリエイトブログ

違いがわかりましたか?

りっくん
大見出しの中の小見出しの数が違いますよね

これやっちゃっているブロガーさん多いんじゃないかと思います。実際にぼくもやっちゃっていました。

 

1年間ブログをやっているぼくでも

りっくん
これは目から鱗だ

と、ブログで稼ぐには知っておかないと恥ずかしい知識満載でした。

 

カイくん
ブログで稼ぎたいけど、どうやって稼ぐのかわからない
カイくん
ブログの売上の伸びが悪い。もっと売上をあげたい

というひとは必読です。

 

おまけ『Googleアドセンスを使いこなしたい人向けの1冊』

それが『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60』です。

「Googleアドセンス」は、広告をブログに貼り付け、クリックされた対価に対して収益を得るシステムのことです。

「広告を貼り付けるだけ」というお手軽さのせいか

カイくん
広告増やせばガッポガッポじゃあ〜!
カイくん
とりあえず広告クリックされればいいんでしょ?

と思っているひとが多いです。

そんな人にオススメしたい1冊が『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

 

Googleアドセンスの『広告』というものが、どういう仕組みでできていて、どういうお金の流れが起こっているのか細かく解説されています。

カイくん
広告はクリックされればいい

としか思っていないほど読んでみて!!

読み終わったら、広告の数を減らしたり位置を変えたくなるから。

 

まとめ「ブログ運営に必要な本はこの3冊で決まり」

カイくん
この記事が長くてここまで紹介してくれた本の名前忘れちゃった…
りっくん
長かったよね。ここまで読んでくれてありがとう!紹介した3冊をカンタンにおさらいしようね
りっくん
沈黙のWebライティングでは「ブログとは何なのか」ということを嫌というほど知ることができるよ
りっくん
新しい文章力の教室を読むと「良い文章」の本当の意味を知ることができて
りっくん
本気で稼げるアフィリエイトブログで稼ぐブログの必修内容を学ぶことができる!

前提としてですが、読むだけですぐ文章が上達したり、売上があがったりはしません。

 ぼろぼろになるほど読み込んで、実際に試してみて試行錯誤してこそ意味があります。 

 

「守破離」という言葉があるように、まずは型を守るところからはじめましょう。

  • :支援のもとに作業を遂行できる(半人前)。 ~ 自律的に作業を遂行できる(1人前)。
  • :作業を分析し改善・改良できる(1.5人前)。
  • :新たな知識(技術)を開発できる(創造者)。

引用元: 守破離 – Wikipedia

りっくん
初めから型破りなんて万人にはできないからね!高いプライドなんて捨てよう

 

ぼく自身も、この3冊だけを読み込んでいます。

りっくん
これで100万PVなんかに到達したときは誰か褒めてね!!

 

以上、大学生ブロガーのりっくん(@dscrx100love)でした!

参考になれば『シェア』や下のリンクから『本の購入』お願いします!(ぼくの活動費になります)

①『沈黙のWebライティング

 

②『新しい文章力の教室

 

③『本気で稼げるアフィリエイトブログ