【2019】大学生ブロガー「りっくん」の持ち物を公開します

りっくん
りっくん
どうも、20歳の大学生ブロガーのりっくんです。

YouTubeで「自分の荷物」を紹介したので、記録がてらブログにも残しておきます。

▼YouTube動画はこちら

20歳大学生ブロガーりっくんの持ち物リスト

りっくん
りっくん
それぞれの用途や買った理由などを言っていくね!

MacBook Pro

メインで使っているパソコンです。

 

動画編集でも耐えられるスペックで、誕生日のタイミングでスポンサーしてもらえることになりました。

見た目がすこし特殊なのは、スキンシールを貼っているからです。かぶりにくい見た目になるので「かぶりたくない」という方にオススメ。

MacBook Proと充電ケーブルのケース

ふだんはMacBook Proをケースにいれて持ち運んでいます。

見た目はとてもシンプルで、取り出しもスムーズなので、MacBookのときから愛用。

 

充電ケーブル用のケースもついているので、まとめて買いたい方はぜひ。

>>>【参考】Amazonで「MacBook Pro ケース」を2.5%オフで買う方法

Kindle Paperwhite(Newモデル)

目が光に弱いので、読書はKindle端末を使っています。目が疲れないので重宝中。

 

本気のレビュー記事を書くほどオススメなので、読書量を増やしたい方は1度買ってみてください。

Amazonでは定期的にセールをやっているので要チェック。

カメラ「DSC-RX100」

高校生の頃に買ったカメラ。20歳になった今でも使っています。一度も故障なし。

値段が3万円ちょっとで、カメラを買った方にぴったりではないでしょうか。ぼくもこれがはじめてのカメラでした。

>>>【参考】Amazonで「カメラ DSC-RX100」を2.5%オフで買う方法

カメラ「OSMO POCKET」

ビデオカメラとして使っています。

サイズは写真のとおり、片手におさまるほど。

 

2019年はまだ3分の1しかたっていませんが、すでに【買ってよかったものランキング】で堂々の1位。

「ビデオカメラもってないけど欲しい」と思っている方は検討してみてください。本当神なので。

>>>【参考】Amazonで「OSMO POCKET」を2.5%オフで買う方法

ミニ三脚

いつでもどこでも使えるミニ三脚ですね。

スマホもデジカメも、OSMO POCKETにも使えるのでいつも持ち運んでいます。

 

スマホにつなぐと簡易的な「自撮り棒」としても活用可能。

USB-Cのハブ

MacBook Proの端子はすべて「USB-C」です。

SDカードを直接挿せないので、なくなく持ち運んでいます(邪魔だなんて言えない)

iPhoneイヤホン

動画編集用に有線のイヤホンを持ち運んでいます。

Bluetoothのイヤホンも持っていますが、編集など細かい作業では「ズレ」が生じるので使い分けているんです。

この商品は現在取り扱いされていません

Logicoolのトラックボールマウス

動画編集をMacBook Proのトラックパッドだけですませると、指が死ぬほど痛いです…。

手首の披露を軽減するために使っているマウス。

 

青いボールをくるくる回すのはクセがありますが、慣れてしまうと他のマウスに戻れません…。

MacBookの角度を変えるやつ

ノートパソコンを長時間使っていると、首や腰、手首などが徐々に痛くなってきます。

疲労からくる痛みを軽減するために使うのが、このグリップ。

 

パソコンの2つの隅に置くことで、パソコンの角度を変え、身体的な負担を減らします。

ノートパソコンをメインとして使っている方こそ持っておくべき1品ですね。

ニベアのリップ

唇が乾燥しがちなので、常にもっています…。安い割に潤うので愛用中。

(おすすめのリップあればぜひ教えてください)

超便利なモバイルバッテリー

コンセントとモバイルバッテリーが融合しているものです。

「モバイルバッテリー用のケーブルを持ち運ぶのがめんどくさい…」と感じていたので、購入してから快適な日々です。

 

持ち運ぶときはコンセントから抜くだけなので、ぼくみたいなめんどくさがりやさんは幼駒チェック。

この商品は現在取り扱いされていません

Zolo Liberty

Bluetoothイヤホンです。

 

耳からほとんどでないので、スマートさを重視する方にぴったり。

Zolo Liberty着用の様子

Clipa

これが地味〜〜〜〜〜〜に役立つ。

これまで紹介したもののなかでも、一番有益なグッズかも。

 

カフェなど、リュックを置くスペースがないときにこの「Clipa」にひっかけると、空中にリュックぶら下げることが可能です。

レビュー記事も書いているので、使用方法などは以下を参考にどうぞ。

>>>【参考】Amazonで「Clipa」を2.5%オフで買う方法

キャッシュレス財布「PRESSo(プレッソ)」

現金を持ち運ぶことが少なくなってきたので、キャッシュレス財布を購入しました。

 

カードは最大6枚、紙幣は3枚でキツめ。

「現金持たないのに無駄に財布が大きい」という方に良いのではないでしょうか。

PRESSo商品ページ

 

おわりに「荷物を減らしたいが減らない」

はい、ここまで2019年バージョンの荷物をサクッと紹介してきました。

 

正直めっちゃ荷物多めです…。

減らしたいけど、なかなか減らないんですよね…。

 

ミニマリストとして生きてみたい人生でした(ガジェットブロガーより)

りっくん
りっくん
ではでは〜!