10日間でマーベル映画20作を観て、エンドゲームに観てきた感想「アベンジャーズありがとう」

りっくん
りっくん
どうも、りっくんです。

『アベンジャーズ・エンドゲーム』を観るためだけに、10日間かけて映画20作品をこなしてきました。

2日で9作観たりして、今でも頭の中はMARVEL一色。

エンドゲームの感想なんですが、一言で「最高」でした。

最高なんて言葉を使うと弱く聞こえますが、最高以外の言葉がなかなか見つからないほど最高でした。

りっくん
りっくん
今回はそんなお話

ネタバレ含むので、まだ観ていない方はご注意ください!

結論「エンドゲームという名にふさわしい作品」

3時間という長い映画なんですが、正直もっとあっても良かったレベル。

前半のシーンは「インフィニティ・ウォー」から繋がる内容なので、迫力とかはありませんが、ストーリーの展開としてとても良かった。

 

アイアンマンとキャプテン・アメリカが仲直りするところも地味に感動しましたね…。

りっくん
りっくん
すぐ喧嘩するからあのヒーローたち

後半の震えの止まらなさが尋常じゃない

量子世界に入り、タイムワープしてからは目が離せない展開でした。

 

一作目の「アベンジャーズ」の時代に、現代のアベンジャーズが向かうっていう設定もおもしろい。個人的に大好き。

キャプテン・アメリカは「アメリカのケツ」だしね…。(違う)

 

サノスが現代に乗り込んできて、まず3人が戦い、ドクター・ストレンジによってヒーロー大集合。

このシーンはマジで震えましたね〜。

たぶん過去作を全部みていないと、感動が三分の一ぐらいになっていたんじゃないかと思います。

 

キャプテン・アメリカの「アベンジャーズ↑   アッセンブル↓」でぶるって体が動いたもんね。

全身の毛が震え立っていたと思う。

りっくん
りっくん
あの溜めていう感じで、大集合って感じがたまらんでごわす…。

個人的にキャプテン・アメリカがかっこよすぎて惚れた

「アベンジャーズ・エンドゲーム」だけでないですが、過去作をみているうちにどんどんキャプテン・アメリカを好きになりました。

 

最初は「なにこのダサい衣装。笑」とバカにしていたんですが、今では真逆の感想になっています。

誰よりも真っ直ぐなヒーローで「そりゃあ、アベンジャーズのリーダーだわ」って思いました。

 

あの盾とかも、ソーのハンマーみたいに自動で戻ってくるわけでもないのに、ふつうに戻ってくる感じね。

りっくん
りっくん
返ってくるように投げるキャプテンしゅごい…。

どうせ観るなら、過去作を追ってから映画館で

「アベンジャーズ・エンドゲーム」は正直、過去作品を追ってから、映画館でみてほしい…。

もちろん、テレビで観ても、過去作を知らなくても「すげぇ!」と感動する作品であることは間違いないんだけど、感動のレベルが数倍違うと思います。

 

エンドゲームは完全にファン向けの作品なので、伏線回収とか小ネタも容赦なくぶっこんできます。

「えっ、どういうこと?」と疑問になっても解説してくれません。だって過去作のシーンにあるから。

 

各キャラクターのストーリーや、ヒーロー同士の関係性に着目した映画でもあるので、ぜひ過去作をみてほしい。

りっくん
りっくん
ガーディアンズとかドクター・ストレンジみていないと意味わからないかも

Amazonビデオのレンタルか、ディズニーデラックスを使うと安く観れる

ぼくは過去作をすべてAmazonビデオでレンタルしました。

20作みても、合計で3000〜4000円ほどです。安い!

 

といっても、冷静に考えれば「ディズニー・デラックス」に1ヶ月だけ登録して観たほうが安かったなと思いました。

もし、過去作をまだ追っていないのであれば、ぜひチェックしてくださいね。

 

ちなみに映画は以下の流れで繋がっています。参考にどうぞ。

  1. キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
  2. キャプテン・マーベル
  3. アイアンマン
  4. アイアンマン2
  5. インクレディブル・ハルク
  6. マイティ・ソー
  7. アベンジャーズ
  8. アイアンマン3
  9. マイティ・ソー/ダーク・ワールド
  10. キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
  11. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
  12. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシ;リミックス
  13. アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  14. アントマン
  15. キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー
  16. スパイダーマン ホームカミング
  17. ドクター・ストレンジ
  18. ブラックパンサー
  19. マイティ・ソー/バトルロイヤル
  20. アントマン&ワスプ
  21. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
  22. アベンジャーズ/エンドゲーム
  23. スパイダーマン;ファー・フロム・ホーム
りっくん
りっくん
インフィニティ・ウォーとエンドゲームは繋げてみてほしい!

おわりに「#アベンジャーズありがとう」

エンドゲームを観るまえ、Twitterで「#アベンジャーズありがとう」というハッシュタグをみつけました。

「どういうこと?」と思ったのですが、映画を観た今なら意味がわかります。

20作ちょっとを1つのストーリーとして繋げ、駄作を1つも生み出さなかったのはマジでスゴイと思います。

過去作を追ってからみると「アベンジャーズありがとう」という感想が自然とでてきますね。

 

正直、今後アベンジャーズを超える映画はなかなかでないんじゃないかなと思います。

そのぐらいクオリティが高かったし、感動や満足度がハンパない。

 

ここまで読んでまだ観ていないという方はいないと思いますが、まだ観ていないよって方は今すぐ観にいってくださいね。

今後語られるであろう映画を、映画館で観れるのは今だけですからね。この時代に生きているのがラッキーなぐらい。

 

では、では〜〜!

りっくん
りっくん
最後のアイアンマンのシーン、泣いてしまったりっくんでした

よく読まれている「人気記事」はこちら