「毎日やる!」と決めたのにできない人は『逃げルール』を作ろう

どうも、リク(@dscrx100love)です。

 

ここ3日間、ラジオをしていませんでした。しかも理由報告なしにね。本当申し訳ないです…。

 

今回は『ハードルは上げすぎるな』というお話。

 

SPONSORED LINK

3日間ラジオができなかった理由は2つ

本当に私事で申し訳ないですが、理由は

  • 体調不良
  • お泊まり

の2つ。

 

理由① 友達の家に泊まっていて、とてもラジオができる場所ではなかった

5人ほど集まって、大学の友達の家に泊まっていました。

そのうちの数人は、ラジオをしていることも知らないので、「ラジオやろう!」といえる空気ではなかったです。(意気地なしなのは許してね)

 

理由② 体調が悪くて、スマホを触る気力もなかった

  • ブログ
  • 課題
  • 読書
  • 運動
  • ラジオ
  • バイト

フルスケジュールで活動していたら、急な変化に耐えられなかったのか、すぐに体にボロがでました。

情けない!!!

 

毎日更新(的なもの)は体調管理との戦い

ブログなど、発信していく場所をもっているひとなら理解できると思うのですが、毎日継続するには『絶対的な体調管理』が必須なんですよね。

付け焼き刃とか、無茶とかでなんとかなる世界じゃないんです。

 

「頑張りすぎているな」と感じたら休憩しましょう。長い目でみればその休憩が成長に繋がるはずですから。(過去の自分に向けて)

 

関連記事いつも最大限の能力を使いたい人に伝える『寝ること』の重要性

 

「毎日やる」とハードルを上げすぎると、できなかった時のショックが大きい

ぼくは9月1日から毎日ラジオをすると決めて、約1ヶ月間してきました。

 

やっぱりね、急に習慣を生活にいれようとすると、なかなか大変。忙しい日々をさらに忙しくするわけだからね。

 

高らかに宣言して、できなかったらものすごいショックを受けるんですよね。

やっぱり私はできないやつなんだ…

本当にダメなやつだ…

と落ち込んじゃいます。ぼくだけじゃないよね?!

 

関連記事MacBookチルドレンの大学生リク、毎日ツイキャスするってよ

 

継続するには、ほどよい『逃げルール』を作ってあげる

やぎぺーさんの『【努力】自分で作ったルールを守るために意識するべきたった1つのこと』から引用します。

1000文字以上の記事を毎日書く。週に1日は書かない日があってもよい。それとは別に週に1日は1000文字未満の日があってもよい。

できない日があってもいい、と事前にルールを設けておく。

すると、できない日があっても「今日は逃げルールの日にしよう」と潔く決断できます。

 

ようするに、楽しむのはいいけど無茶はしない

ヤバイと感じたら休む。

楽しくて休むことなく、ぶっ倒れるまで作業しちゃうのを防ぎましょう。(主にぼくのことです)

 

ほどよく休憩して、体調を優先しないと元も子もないですからね。

 

ちなみに、明日、30日は毎日ラジオの最終日

9月1日からはじめた、毎日ラジオも明日で最後。時間がたつのは早いね。

 

なに話そうか、まだ決めてないですが、最後はしっかり締めたいと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

トピック募集しているので、「好きな人の話を聞きたい」など思った方は、リプライで送ってください!

お待ちしております。

 

以上、現場からリクがお届けしました!

ではっ!!!!!!!!!

SPONSORED LINK